HOME > 業務内容 > 機器・化学分析 > 絶縁油中のPCB迅速判定

絶縁油中のPCB迅速判定

SO3添加濃硫酸多層シリカゲル処理/キャピラリーカラムガスクロマトグラフ/電子捕獲型検出器(CG/ECD法)

本判定法は、「絶縁油中の微量PCBに関する簡易測定法マニュアル(第2版)」(環境省廃棄物・リサイクル対策部産業廃棄物課発行)に掲載された迅速判定法の一つで、SO3添加濃硫酸多層シリカゲルとアルミナカラムを連結したミニカラムで精製した後、GC/ECDで14ピーク測定して全PCB濃度を推定する方法です。

お問合せは
こちらから
営業時間: 平日8:40〜17:20
株式会社 電力テクノシステムズ
〒215-0004 神奈川県川崎市麻生区万福寺1-1-1
電話: 044-967-0151 FAX:044-967-0152

このサイトは、株式会社電力テクノシステムズのコーポーレートサイトです。

免責事項
弊社では、予告なく随時当ホームページ上の内容を変更、修正もしくは改良し、または当該内容を削除することがあります。
これらはお客様および取引先ご利用者が当ホームページをご利用になる際に重要な事ですので随時、最新のものをご確認下さい。