HOME > 業務内容 > 設備保守・管理・工事 > エネルギー管理

エネルギー管理

管理標準の維持・管理

省エネ法ではエネルギーの使用の合理化に関する事業者の判断基準を公表し、すべての事業者に省エネに関する努力義務を課しています。
弊社では一般財団法人電力中央研究所(以下「電中研」という。)殿で電気、ガス、燃料等の保守管理に関わっている経験から電中研の委託を受けて管理標準の維持管理を行なっています。

エネルギー管理モニタ

電中研では、エネルギー管理モニタによるきめ細かな計測が行なわれています。弊社では電中研内でのエネルギー管理モニタの提案から設計、施工、さらに保守管理やデータの記録を行なっています。これらは省エネ法で義務付けられた定期報告書や中長期計画書を作成するために役立てられています。

省エネの提案

電中研では省エネを実践するためにソフト面とハード面を問わず多くの取組みがなされています。
弊社では電中研の省エネ活動に貢献するために数々の省エネ提案を行なっており、これまでに窓断熱による空調負荷の低減、高効率照明への更新、トップランナー変圧器への更新など多数を採用いただいています。

お問合せは
こちらから
営業時間: 平日8:40〜17:20
株式会社 電力テクノシステムズ
〒215-0004 神奈川県川崎市麻生区万福寺1-1-1
電話: 044-967-0151 FAX:044-967-0152

このサイトは、株式会社電力テクノシステムズのコーポーレートサイトです。

免責事項
弊社では、予告なく随時当ホームページ上の内容を変更、修正もしくは改良し、または当該内容を削除することがあります。
これらはお客様および取引先ご利用者が当ホームページをご利用になる際に重要な事ですので随時、最新のものをご確認下さい。