HOME > PCB無害化処理事業 > PCB無害化処理事業

PCB無害化処理事業

対象機器と対策

超大型(機器重量50t超)
中大型(機器重量10t超)
小 型(機器重量10t以下)

使用する技術

オンサイト式加熱強制循環洗浄法(H25.10に環境省殿より技術評価終了通知を受領)

共同研究実施者:電力中央研究所殿、電気事業連合会殿、電力各社殿(12社)
電力中央研究所殿と特許使用およびノウハウ使用に関する契約をH26.11に締結
(主に中大型以上の機器を対象としたものです。)

  • 微量PCB汚染使用済電気機器を部材別に解体しないで、形状を有したまま洗浄する。加熱(40℃以上キープ)により、洗浄油(絶縁油)の粘度を低下させ、強制的に洗浄油を循環させることにより電気機器内部の汚染油を洗い出す方法。
  • 使用していない機器に残るPCBを現地で処理することができ、排ガスや排水の発生がない。
  • 電力中央研究所殿において開発した技術で、当社はこの研究に技術協力会社として参加した実績から同所より実施許諾を得た。
  • 当社は、本方式により環境省殿から「低濃度ポリ塩化ビフェニル廃棄物の無害化処理に係る大臣認定」を平成29年2月13日に取得した。

現地での処理

(主に中大型以上の機器を対象としたものです。)

実績

 
年度別処理台数
環境モニタリングの結果
平成30年度
平成29年度
平成28年度
(一部平成29年度実績含む)
お問合せは
こちらから
営業時間: 平日8:40〜17:20
株式会社 電力テクノシステムズ
技術営業部 PCB無害化処理事業推進室
電話: 04-7157-0056 FAX:04-7183-5122
電話: 04-7183-5343 FAX:04-7183-7991

このサイトは、株式会社電力テクノシステムズのコーポーレートサイトです。

免責事項
弊社では、予告なく随時当ホームページ上の内容を変更、修正もしくは改良し、または当該内容を削除することがあります。
これらはお客様および取引先ご利用者が当ホームページをご利用になる際に重要な事ですので随時、最新のものをご確認下さい。