HOME > 現場を支える技術 > 石炭分析

石炭分析~ 石炭火力における燃料種の拡大に向けて~

概要

 石炭の低品位化やバイオマスの利用など、燃料の多様化が要求される中、発電設備の安定運転や経済性・環境性の維持・向上を実現するためには、燃料の特性を高精度かつ迅速に把握することが重要となります。
 しかし、石炭中の微量元素などは、規格化された分析法が存在しないものが多く精度管理が難しい、分析に長時間を要するために結果を設備の運転にフィードバックすることができないなどの問題があります。

特長

 弊社は、一般財団法人電力中央研究所の推進する研究開発や分析法の規格化等への協力を通して培った技術とノウハウをベースに独自の技術開発や改良を行い、その信頼性を検証しております。中でも微量元素分析は、弊社が最も得意とする技術です。

  • お客様のニーズに最適な分析内容や方法を提案いたします。
  • 最新の技術サービスを「高精度・迅速・安価」にご提供いたします。
  • 試料受領後、7営業日以内に速報が可能です。

代表的な分析内容

  • 工業分析:水分、灰分、揮発分、固定炭素、燃料比
  • 元素分析:炭素、水素、窒素、全硫黄、不燃性硫黄、燃焼性硫黄、酸素
  • 発熱量:高位発熱量、低位発熱量
  • 微量元素分析:Hg、Se、As、B、Cd、Pb、F、Cl 他
  • 物性分析:粉砕性試験(HGI)、自然発火性試験 他
  • 灰組成分析:SiO2、Al2O3、TiO2、Fe2O3、CaO、MgO、Na2O、K2O、P2O5、SO3
  • 灰溶融性試験:JIS法、DIN法、ASTM法(酸化雰囲気、還元雰囲気)

主要分析装置

ICP発光分析装置
  • ICP質量分析装置、ICP発光分析装置
  • 加熱気化/還元気化冷原子吸光水銀分析装置
  • 有機元素分析装置
  • イオンクロマトグラフ
  • ボンブ熱量計

お問い合わせ

※上記メールアドレスは画像です。
お手数ですが、宛先(To)欄に手入力して下さい。

このサイトは、株式会社電力テクノシステムズのコーポーレートサイトです。

免責事項
弊社では、予告なく随時当ホームページ上の内容を変更、修正もしくは改良し、または当該内容を削除することがあります。
これらはお客様および取引先ご利用者が当ホームページをご利用になる際に重要な事ですので随時、最新のものをご確認下さい。